|
製品案内
Product Guide
|
|
|
 
 製品案内 Product Guide
 
NCレベラーフィード (NC Leveler Feed)/FGシリーズ (FG Series)
 
コイルをバラケさせないというレベラーフィードの常識を破り、コイルのバラける性質を利用したFGシリーズは、ダウンループのレベラーフィードにはない色々なメリットが得られます。
It is considered a given that a coil will unravel. However, the G-Series takes a coil's natural tendency to unravel and uses it to its advantage. Hundreds have benn sold, with customers overwhelmingly pleased with its performance.

−写真:FG4-40モデル−
板幅 : 80〜400mm
板厚 : 0.6〜6.0mm
コイル重量 : 3000kg

 
■特徴 Features
1回の送り長さが長いとき、フィーダーのトップ速度を落とすことなく送れます。送り長さが1〜2mでも2重、3重にバラけさせることにより、ノーピットでフィーダートップ速度で送ることが可能で、生産性が飛躍的に向上します。
通常のダウンループタイプのレベラーフィードでは無理のある極端に狭くて厚板のときも非常にスムースに運転できます。
コイル挿入を上からしているためコイル外径の大小や板厚に関係なくスムースにレベラーフィードヘッドに入れられます。
通常、厚板は巻数が少ないため、コイル外径を大きくする場合が多く、Gシリーズは外径φ1,800以上でもスムースに対応できます。(オプション)
When one feed length is long, feeding is possible without decreasing the top speed of the feeder. Even with feed lenngths of 1-2 meters taken from 2 or 3 rounds of coil, it is possible to feed the material at top speed (even without a pit). improving production dramatically.
Even in the extreme case of using narrow and thick material on a down-loop type leveler feed, operation is very smooth.
If inserting the coil from above, the material can be inserted smoothly in the leveler feed head regardless of the size of the coil O. D. or material thickness.
Normally, as thick material results in a small number of coil rounds, the coil O. D. is often made larger. The G-Series can smoothly handle coil O. D. of over φ1,800.(Optional).
 
■仕様 Specifications
○:標準装備 Standard Equipment、△:オプション Optional
SPEC
MODEL
板幅(mm)
Width
板厚(mm)
Thickness
コイル重量(kg)
Weight
FG1-30
50〜300
0.3〜3.2
1000
3.2t=150W
2.3t=300W
FG1-40
50〜400
0.3〜3.2
2000
3.2t=150W
2.0t=400W
FG2-25
50〜250
0.4〜4.5
2000
4.5t=100W
3.2t=250W
FG2-40
50〜400
0.4〜3.2
2000
3.2t=250W
2.6t=400W
FG2-60
50〜600
0.4〜3.2
3000
3.2t=250W
2.0t=600W
FG3-40
50〜400
0.4〜0.6
2000
3.2t=400W
6.0t=120W
FG3-60
50〜600
0.4〜0.6
3000
3.2t=400W
2.6t=600W
FG3-100
50〜1000
0.4〜3.2
5000
3.2t=400W
2.0t=1000W
FG4-40
80〜400
0.6〜6.0
3000
6.0t=200W
4.5t=350W
FG4-60
80〜600
0.6〜6.0
5000
6.0t=180W
3.2t=600W
FG5-60
80〜600
1.2〜6.0
5000
6.0t=400W
4.5t=600W
FG6-60
100〜600
1.6〜8.0
5000
8.0t=400W
6.0t=400W
コイル押さえ・末端検出は全機種標準装備
 Coil pusher & coil end detecter are standard equipment in all models.
 
■オプション Optional
・ハードクロームメッキ
・コイルカー
・塗油装置
・フィードマスター
・Hard Chrome Plated
・Coil Car
・Oil Coater
・Feed Master
 
■注意 Note
・板巾50mm以下の場合は相談下さい。
・コイル内径は標準φ508mm、外径が大きくなる場合は相談下さい。
・板厚はSPCCを基準にしています。
・カラー銅板やステンレススチール材はFGシリーズで不適の場合があります。
・改良のため仕様、寸法は変更することがあります。
・Regarding under 50mm width, please contact Yutani for consultation.
・Coil I.D=φ508mm. And Coil O.D over standard, please contact Yutani.
・Thickness is standard spcc.
・It is ocasionally not appropriate for colored steel or stainless steel mateual.
・Due to improvements, etc., there may be equipment changes made without prior notice.
 
 
Please contact us : sales@yutanico.com

 

Copyright 2004 YUTANI Co.,Ltd All right Reserved